初詣の歴史と現代の形式

2014年10月15日 // Posted in 未分類 (Tags: , , , , ) |  No Comments

初詣は、年明けに寺院や神社へ参拝することです。初参りや初参とも言われ、新年の平安と無事であったり、一年の感謝を捧げる行事となるのです。

古くは年籠りと言われており、大晦日の夜から元日の朝まで祈願のために、氏神の社へ籠る習慣であり、現代に伝わる元日詣形式の初詣は、明治中期頃から習慣化したと言われています。

ランドセルの語源と色のバリエーションの増加

2014年9月1日 // Posted in 未分類 (Tags: , , , , , ) |  No Comments

ランドセルは、オランダ語の「ransel」を語源として成立した語で、日本の小学生が通学時に教科書やノートを入れて持ち運ぶ際に使う鞄のことです。

2000年代に入る以前は、男子生徒は黒、女子生徒は赤のランドセルを使用することが一般的とされていましたが、最近ではピンク、青、紺、黄色など様々な色を用いたランドセルも販売数を伸ばしています。

新卒採用の利点とは?

2014年8月10日 // Posted in 未分類 (Tags: , , , ) |  No Comments

新卒採用とは、大学や専門学校などを卒業したばかり(もしくは卒業後3年以内)の人材を雇い入れることです。中途採用と違い、ほとんどの場合スキルは重視しません。人柄ややる気で決定されるため、潜在能力を買う採用方法だといえるでしょう。

会社にとっては、若い人材を一からじっくり教育できるため、社風に合わせやすいという利点があります。